全般


2010.05.29

便秘の解消法

便秘とは一般的に排便が順調に行われない(3日以上排便がない)状態のことをいいます。

原因としては、以下のようなことが考えられます。
*肉類やお菓子ばかり食べて食物繊維が少ない場合
*体内の水分不足によって、便の水分も少なくなってしまった場合
*旅行などによる環境の変化や心理的な作用が腸にも及んだ場合
*腸の運動低下、筋力の低下による場合
*下剤の乱用やストレスにより、腸の運動が低下した場合
*便意をもよおしたのに我慢したり、浣腸の乱用により、腸の反射が低下している場合

便秘薬を飲み続けても根本的には便秘の解消にはなりません。食生活と運動によって根本
的に便秘を解消することが大切です。
軽減させる対策としては、便秘を促進させてしまう食生活の改善で、もっとも手取り
早い方法としてはヨーグルトを食べること。ヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス
菌は腸の蠕動運動を活発にする酢酸や乳酸を作り出すので、お通じが良くなります。
われわれはストレスを受けると、腸の善玉菌が減り、悪玉菌が増えてしまいます。ストレスを感じたら善玉菌を減らさないようにヨ-グルトを食べることをお薦めします。
食べ物では、サツマイモをトッピングしたヨ-グルトをお薦めしたいです。というのはヨーグルトで欠けているビタミンCと食物繊維が豊富であること、その上、ナトリウムの抑制作用もあるので、高血圧の予防にもなります。
食物繊維は単に食カスとなって、便の量を増やすばかりではなく、腸内の滞在する時間を最適にする働きをするので、排泄される便の水分も理想的になるのです。
食物繊維は「第6の栄養素」とも言っています。
(織田店 北野)



Posted by 大学前店

コメント

コメントの投稿
名前  
メールアドレス  
URL  
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

全般


RSS2.0

login



ページの先頭へ戻る