ヘルスケア情報

2010.09.04

医食同源

旬の食材は美味しく栄養価も高いのでぜひ味わいたいものですね。
残暑が厳しいですが、この時期旬を迎える梨の栄養と健康効果について
お話したいと思います。


梨の健康効果
夏の日差し、冷房からのダメージを受け肌あれが気になる時や勉強やスポーツの前には
最適の食べ物です。
梨の果肉は約90%が水分で甘味はショ糖・果糖でリンゴ酸やクエン酸を含んでいます。

梨の効用と成分
*熱を下げたり咳を鎮める:カテキンや糖アルコールによる効果
*血圧を下げる利用作用:カリウムにより塩分を体外に排出する効果
*便秘解消:食物繊維により腸を刺激する効果
*二日酔いに効く:タンニンによりアルコールを排出する効果
*疲労回復:アスパラギン酸・リンゴ酸・クエン酸による効果
*肉料理の消化を助ける:プロテアーゼによる効果
*美肌効果:ミネラルによる効果

昔から「梨は百果の長」とも呼ばれています。
手軽に利用できるサプリメントも良いですが、旬の食材を取り入れて
今年の猛暑を乗り切ってみてはいかがですか。
 (加賀店 小川)


Posted by 北潟店 at 08:54 コメント(0件)

2010.06.26

夏バテについて

《夏バテの原因》
 人間の体は、高温・多湿な状態では体温を一定に保とうとしてエネルギーを消費し、かなりの負担がかかります。通常は負担に耐えることができますが、特に負担が強い場合や、長引いたりすると体に溜まった熱を外に出すことが出来なくなります。この状態が続いて様々な症状が現れるのが夏バテであり、原因として挙げられるものが自律神経のバランスの乱れです。前述の通り、暑くなると、体は体温を保とうとしますが、汗をかいたり血管を広げたりして体温を逃がそうとするのは自律神経の働きによります。
冷房の無かった時代は猛暑による体力低下・食欲不振などいわゆる「夏やせ」と呼ばれる症状が主でしたが、空調設備が普及した現代では気温と湿度の急激な変化により自律神経のバランスが崩れて起こることが多く、ストレスや冷房による冷え、睡眠不足なども原因となります。「夏バテ」という名称から夏のみの病気であると思われがちですが、気候の変化が激しい梅雨や初夏にも起こりやすいです。

《夏バテの症状とは?》
夏バテは,自律神経の機能に影響するため,次のような症状が現れます.
 *全身の疲労感  *立ちくらみ  *からだのだるさ  *めまい・ふらつき 
*無気力感 *むくみ  *イライラ感   *食欲不振 *熱っぽさ *下痢・便秘

 幼児の場合,からだの調節機能が未熟なため,脱水症状を起こしやすく,高齢者は体温が上昇しやすいので, 熱中症を起こしやすくなるので注意が必要です.
 また,胃腸の弱い人や自律神経の調節機能が不良な人などは,環境の変化に対して過度に反応してしまいがちなので,注意が必要です.

 《改善と予防》
 夏バテの改善と予防には十分な休養と栄養補給を行い体を休めることが大切です。ビタミンやタンパク質の不足も夏バテを招くため、食事は豚肉や大豆・魚、野菜など色々な食品をバランスよく摂り、冷えを増長する冷たいものは控えて、暖かいお茶などを飲むようにすると効果的です。特に水分補給が重要で、夏場は軽い作業でも、1日2~3ℓの汗をかくため、意識的に水分を取るようにしましょう。
冷房を入れる際は、体に負担がかからない様に室温と外気の差を5℃以内にすることが望ましく、それが出来ない場合は、ひざ掛け・カーディガン等で冷え具合を調節しましょう。
   
 (武生店 音)


Posted by 大学前店 at 12:34 コメント(0件)

2010.05.29

便秘の解消法

便秘とは一般的に排便が順調に行われない(3日以上排便がない)状態のことをいいます。

原因としては、以下のようなことが考えられます。
*肉類やお菓子ばかり食べて食物繊維が少ない場合
*体内の水分不足によって、便の水分も少なくなってしまった場合
*旅行などによる環境の変化や心理的な作用が腸にも及んだ場合
*腸の運動低下、筋力の低下による場合
*下剤の乱用やストレスにより、腸の運動が低下した場合
*便意をもよおしたのに我慢したり、浣腸の乱用により、腸の反射が低下している場合

便秘薬を飲み続けても根本的には便秘の解消にはなりません。食生活と運動によって根本
的に便秘を解消することが大切です。
軽減させる対策としては、便秘を促進させてしまう食生活の改善で、もっとも手取り
早い方法としてはヨーグルトを食べること。ヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス
菌は腸の蠕動運動を活発にする酢酸や乳酸を作り出すので、お通じが良くなります。
われわれはストレスを受けると、腸の善玉菌が減り、悪玉菌が増えてしまいます。ストレスを感じたら善玉菌を減らさないようにヨ-グルトを食べることをお薦めします。
食べ物では、サツマイモをトッピングしたヨ-グルトをお薦めしたいです。というのはヨーグルトで欠けているビタミンCと食物繊維が豊富であること、その上、ナトリウムの抑制作用もあるので、高血圧の予防にもなります。
食物繊維は単に食カスとなって、便の量を増やすばかりではなく、腸内の滞在する時間を最適にする働きをするので、排泄される便の水分も理想的になるのです。
食物繊維は「第6の栄養素」とも言っています。
(織田店 北野)



Posted by 大学前店 at 10:51 コメント(0件)

2010.05.08

病気や薬のことをもっと知ろうシリーズ[16]薬物相互作用について③

前回に引き続いて吸収に影響を与える薬物相互作用について書いてみます。

③吸収前に細胞内で代謝される。
  小腸粘膜細胞にある酵素の中の一部には、ある薬物に対してその薬物を吸収する前に
  代謝してしまうため、薬物の吸収量が減るようになっている。ただその同じ酵素で
  代謝を受ける薬物を2種類たまたま一緒に服用すると、代謝されやすい方の薬物だ
  けが通常通り代謝され、もう1つの薬物が代謝を受けなくなる為、その薬物の吸収量が増えて、過剰な働きあるいは副作用が出やすくなるケースがあります。

④一度吸収された薬物が細胞内から腸管腔内へくみ出し。
  小腸粘膜細胞にあるP糖タンパク質というのは、一度吸収された薬物を細胞内から
  腸管腔内へ排泄させるという働きがあります。
  リファンピシンという薬物はこのP糖タンパク質を増加させるので、この薬と同時に服用すると他の薬物の吸収を減らすことがあります。

次回は分布に影響を与える薬物相互作用について説明します。
  (大学前店 阪下春夫)


Posted by 大学前店 at 09:55 コメント(0件)

2010.04.13

無理しないダイエット

みなさんも一度や二度はダイエットに挑戦してることと思います。
「太ってる人の多くは自律神経の働きが低かった」という最新理論が注目を集めています。
自律神経には満腹だと感じる交感神経と、空腹だと感じる副交感神経があります。食事をすると体脂肪からホルモンが分泌され、交感神経にもう満腹だというサインが送られ、これにより副交感神経にも食欲を抑えるサインが送られます。
満腹感は胃で感じるのではなく、脳が感じるのです。
それに食事を取ると交感神経が活発に働き、体脂肪に溜め込んだ脂肪を分解すると同時に燃焼させます。よって自律神経の働きが弱ってる人は 食欲を抑制したり、脂肪を分解したり、燃焼させたりする機能が弱ってるため太りやすいと考えられます。
自律神経は年齢と共に衰えますし、特に更年期の女性はホルモンバランスが崩れがちなので乱れやすいのです。
でも鍛えることもできます。運動することです。運動が苦手な人は1日30分のウォーキングでOK!
一度に30分できなくても、10分を3回でも5分を6回でもトータル30分でいいんです。毎日できない人は週3回でもいいので続けましょう。
適度な運動は交感神経を刺激して食欲を抑えるので一石二鳥です。

肝心な食事ですが、炭水化物を取ると分解されブドウ糖になり、エネルギーになったり肝臓や筋肉に蓄えられます。
脳のエネルギー源はなんとブドウ糖だけ、常に必要とするため血液中のブドウ糖が減ってくると肝臓や筋肉に蓄えられてるものをだしてきます。それでも足りないと筋肉のたんぱく質が分解され肝臓でブドウ糖に合成されて使われるのです。
なので炭水化物を抜くと、筋肉のない内臓脂肪がついた「隠れ肥満」になりやすいのです。
糖質は太りやすいと思われがちですが、取り過ぎた糖質はすぐに脂肪にはなりません。
でも脂質は1日に必要な量以上食べてしまうと、そのほとんどが体脂肪になって蓄えられてしまうんです。

では食べる順番を考えましょう。
私は食後のデザートが癖になってしまってるんですが、確実にカロリーオーバー!
でも食前にとれば血糖値が上がり、満腹感が早めに得られてカロリーの取りすぎを防げます。
当然のことながら、脂肪の多い洋菓子より和菓子です。
果物もカロリーが高いので食前がお勧めです。
そういう考えで、食事もご飯(糖質)から食べてその後に肉や魚を食べるとカロリーを抑えられます。

これから薄着の季節です。
ウォーキングと食生活を見直して、無理のないダイエットがんばりましょう!!
 (宝永店 松本万紀子)


Posted by 大学前店 at 14:46 コメント(0件)

52 件中 1115 件目を表示 1 2 3 4 5 6 ...11
ヘルスケア情報


RSS2.0

login



ページの先頭へ戻る