専務のため息


2009.10.10

参照ソース:
<扶養控除>来春廃止も検討 子ども手当財源に

民主党の試算によると「子どもなし世帯の負担増は▽年収300万円で年1万9000円▽500万円で年3万8000円▽600万円で年3万8000円。手取りが増える世帯は年収500万円の場合、▽子ども1人で年13万4000円▽子ども2人で年42万7000円--となる。単身世帯と子どものいない共働き世帯には影響がない」としている

ウチは、子どもが高校生以上なので、負担増になりそう。
・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

扶養控除がどうなるかわからないが、主婦のパートで控除枠内で働いている人は、どうするか判断に困りますね

閑話休題
(・∀・)ノィョ-ゥ
昨日は、送別会がありました
寿退職でつ。おめでとう。
これまでご苦労様でした
新生活もがんばってください
フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー
久々に、若い人たちと歓談したので、楽しかったです
焼酎うまかったね
( ゚Д゚)ウマー

これから結婚、出産、子育てする世代が、日本を支えていくことになるのですね
安心して生活が送れるよう社会整備して少子化に歯止めをかけないといけないです

なんだか政治家みたいな発言になってしまった
"Σ(゚д`*;)アッ,アハァ?"








Posted by 篠田専務

コメント

コメントの投稿
名前  
メールアドレス  
URL  
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

専務のため息


RSS2.0

login



ページの先頭へ戻る